K-POP

【BeyondLIVE】SUPER JUNIOR-K.R.Y.のセトリや参戦レポ!

新型コロナウイルスが全世界で猛威を振るい、世界中のコンサートやイベントが中止になってしまった中、韓国ではSMエンターテインメントがいち早くオンラインコンサート環境を整え「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」を開催しました。

「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」では

2020年4月26日の「SuperM」の公演を皮切りに、「WayV」、「NCT」、「東方神起」、「SuperJunior」が公演を行い、8月9日にはSMアーティスト以外では初めて「TWICE」が公演を行いました。

そんな「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」で、久しぶりにSMアーティストが公演を行うことが先日発表されました!

8月23日(日)に公演を行うアーティストは「SUPER JUNIOR-K.R.Y.」!!

KRYの単独コンサートはなんと5年ぶりの開催なんです!

今回は「SUPER JUNIOR-K.R.Y.」の5年ぶりの単独コンサートである「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」での公演について調査していきたいと思います♪

それでは最後までご覧ください!

BeyondLIVE(ビヨンドライブ)KRYセトリ

「SUPER JUNIOR-K.R.Y.」とは2005年にSMエンターテインメントからデビューした男性グループ「SUPER JUNIOR」のボーカルラインである「キュヒョン、リョウク、イェソン」の3人で結成され、2006年にデビューしたバラードボーカルユニットです。

ユニット名の「K.R.Y.」は、

メンバーである

・キュヒョン(Kyuhyun)

・リョウク(Ryeowook)

・イェソン(Yesung)

の頭文字から名付けられました。

ユニットとしてのコンサート活動は2010年の「SUPER JUNIOR-K.R.Y. The 1st Concert」から始まり、

主に日本を中心に多くコンサートを開催していましたが、

メンバーで一番年上のイェソンが軍隊から除隊した2015年に開催した公演後に、

リョウクとキュヒョンの入隊が立て続けにあったことで、

その後は目立った活動はなくなっていました。

しかし2020年「SUPER JUNIOR-K.R.Y.」は

結成15年目にして初めてのミニアルバムをリリースしiTunesチャートを総なめにするなど

結成当初からの変わらぬ人気を証明しました!

そして、

8月23日(日)に5年ぶりの単独コンサート「Beyond LIVE - SUPER JUNIOR-K.R.Y. : The moment with us」が開催されることになりました。

5年ぶりのコンサートということで、気になるのはやはりセトリですよね♪

まだ公演は開催されていないので、

過去のコンサートのセトリやファンの方達の反応を見ながら、

「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」ではどんな曲が歌われるか予想していきたいと思います^^

 

最近のツイートでは、KRYが7月下旬に出演したTV番組「Power of K SOUL LIVE」で披露したパフォーマンスについて多くツイートされていて、

日本で発売した一青窈さんの「ハナミズキ」のカバー曲や、

ミニアルバム収録曲に

過去人気だった曲をぎゅっと詰め込んだセトリだったので

ファンの方からは好評でした!

SUPER JUNIOR-K.R.Y.「Power of K SOUL LIVE」セトリ
  1. ハナミズキ
  2. When We Were Us
  3. Home
  4. Sky
  5. Dorothy

過去のセトリや最近の出演番組への反応から、

以下の曲が「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」で歌われる候補になるのではないかと予想しました!

【1st mini Album収録曲】
・When We Were US
・Home
・Way to Busan
・The Way Back to You
・I Can't
・Midnight Story

【過去コンサートの定番曲】
・SKY
・From U
・My Love, My Kiss, My Heart
・Fly
・Sorry Sorry Answer

【日本発売アルバム曲】
・Promise You
・ハナミズキ
・JOIN HANDS
・Point Of No Return

【メンバーソロ曲】
・Dreaming(キュヒョンソロ)
・I'm not over you(リョウクソロ)
・Pink Magic(イェソンソロ)

今年リリースされたミニアルバムの曲を中心に、

過去のLiveでよく歌われていた定番曲日本で発売された曲をもしかしたら韓国語Ver.にして披露するかもしれませんね♪

また、KRYのメンバーはそれぞれソロデビューもしているので、

各メンバー1~2曲ずつソロ曲もしっかり入れ、

これまでに他グループが行った「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」での公演と同じく、セトリは14~16曲の2時間で構成されると思われます。

 

BeyondLIVE(ビヨンドライブ)KRY参戦レポ

では実際に「KRYのコンサートってどんな感じなの?」って気になりますよね!

KRYはSMでは珍しいバラードをメインとしたユニットなので、

KRYの本家であるSUPER JUNIORや他のグループのようにキレッキレのダンスを踊りながら歌うコンサートとは確かにパフォーマンスは異なります。

そのため、

KRYのコンサートはどんな感じなのかイメージがつきにくい部分もあるのかなと思います。

ちなみに以前、

友人に「KRYって全編バラードオンリーのコンサートなの?」と聞かれたこともあります。笑

いえいえ、そんなことはないですよ!
確かにイェーイと盛り上がる演出というより、

しっかりと聞かせる演出ではありますが、ポップな曲も歌いますしダンスを踊る曲もあります。

でもやっぱりKRYのコンサートといったら「美しい歌声」です!

私が初めてKRYの歌う姿を見たのは、

2011年に東京ドームで開催されたSMTOWNでの「Sorry Sorry Answer」なのですが、

その時のSMTOWNと言ったらこのパフォーマンスの記憶しか残っていないくらい衝撃的な歌唱力でした!

「Sorry Sorry Answer」は彼らの活動の節目節目のタイミングでよく歌われている印象がある曲で、

2019年に久しぶりに完全体になり行われたSUPER JUNIORのスパショ8でも歌われていました。

3人の高い歌唱力をこれでもかと見せつけれれる素晴らしいパフォーマンスなので、一度でいいから見てみてほしいですね!

 

そして個人的におすすめの曲は日本で発売された2ndシングル「JOIN HANDS」に収録されている「Point Of No Return」です。

こちらの曲も、KRYの伸びのある声と3人の重なり合うハーモニーを堪能できる曲でついつい聞き入ってしまうんです。

過去のライブに参戦したファン達のレポを見てみると、

やはり圧倒的な歌唱力に感動する声が最も多く、さらにその歌に合わせた美しい舞台演出に関する声もたくさん上がっていました。

そして忘れてはいけない

SUPER JUNIOR感満載の笑いの演出やメンバー同士の絡みもKRYのコンサートでは重要なポイントです!笑

スジュでは恒例の仮装しながらのパフォーマンスに、

MCではコントさながらのいじりあいや無茶ぶり、ファンとの掛け合いには毎回お腹が痛くなるほど爆笑させられます!

KRYのコンサートはバラードはもちろん素晴らしいですが、

それだけでなくKRYの歌をより良く見せる美しい演出や、笑いあり涙あり(感動と笑いによる 笑)とダンスグループ以上に幅広く見どころ満載のコンサートだと思います♪

「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」ではどんな姿を見せてくれるのでしょうか^^
また公演が開催されたらファンの方のレポをまとめて追記していきたいと思います♪

まとめ

今回は「BeyondLIVE SUPER JUNIOR-K.R.Y.のセトリや参戦レポ!」というテーマで、

  • BeyondLIVE(ビヨンドライブ)KRYセトリ
  • BeyondLIVE(ビヨンドライブ)KRY参戦レポ

についてまとめてみました。

SMで最も歌唱力が高いと定評のある「SUPER JUNIOR-K.R.Y.」のバラードは聞いていて本当に気持ちが良いですし、リラックスした気持ちになれるので、

家でゆったりとしながら視聴できる「Beyond LIVE(ビヨンドライブ)」とは相性が良いのではないかと思っています!

また、開催日の8月23日はメンバーのイェソンの誕生日前日でもあるので、誕生日のお祝いもありそうですね♪

「SUPER JUNIOR-K.R.Y.」のコンサートは他のグループとはまた違ったじっくり聴かせるコンサートでありながら、楽しい演出も満載のコンサートです。

KRYペン、スジュペンはもちろん、他グループペンの方も是非機会がありましたら視聴してみてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

-K-POP

error: Content is protected !!

© 2020 いちむじん Powered by AFFINGER5